風雅乃徒然~風雅乃絵姿管理人の独り言~

風雅乃絵姿の管理人の日々思っている物事を綴っています。

風雅乃徒然

2021年の標語、過ぎ去りし時を求めて。

2021年の衣装体験や変身体験は一応は今週末からの2021年の黄金週間から開始する予定です。 2021年の標語は本来であるのなら2021年の1月の初め頃に発表するべき物ではありますが、ブログの移転等の事もあって発表が今の時期まで遅れる事になりました。

2021年の標語としては「過ぎ去りし時を求めて」です。 こちらの言葉は2017年に発売されたゲームであるドラゴンクエストXIの副題である過ぎ去りし時を求めてと言う言葉を参考にしました。

今後の衣装体験や変身体験で求めている物が2度目の成人式の振袖姿であったり、大学の卒業式で着る事が出来なかった振袖袴であったりと過去に出来なかった女性の盛装の姿を取り戻す内容が過ぎ去りし時を求めてと言う言葉に合っているので標語として掲げる事になった感じになります。

予算的な絡みで順番は前後しますが、その第1弾として近々STUDIO夢工房京都駅前本店さんにて卒業袴プランの衣装体験をする予定にしています。

順番としては最初に成人式の思い出を取り返すのに振袖のレンタルロケーション撮影をしたかったのですがその予算が現時点では無い事ので順番が前後させる形になります。

振袖のレンタルロケーション撮影が高額なのに対してSTUDIO夢工房京都駅前本店さんの卒業袴プランであれば、ロケーション撮影では無いスタジオ撮影であるとは言えメイクとヘアセットを含めても8800円なのでその料金設定であるのなら何とか体験する事が可能であると思い予約をしました。

卒業袴プランの衣装体験は過ぎ去りし時を求めての第1弾としてですが、まずは大学時代の卒業式の思い出を取り返します。 私が大学を卒業したのが2001年ですが20年越しの思い出でそれを取り戻せるのなら本当に嬉しいです。

新型コロナウィルスの影響で3度目の緊急事態宣言が発令されていますが、最終的な確認を兼ねて衣装体験や変身体験の店舗には黄金週間の時期に営業をされるかどうかを聞いている状態になっています。

先述のSTUDIO夢工房京都駅前本店さんは本日、2021年4月26日に卒業袴プランの予約の際に電話で問い合わせをして黄金週間の時期に営業される事が分かりましたが、時代やさんは本日、4月26日は定休日であると言う事で、明日、4月27日に黄金週間の時期に営業されるかどうかを電話で問い合わせをします。

時代やさんが黄金週間の時期に営業されるのかどうかの確認をしてから、2021年5月の京都への旅行を実行するのか取りやめるのかの最終的な決断をしたいと思います。