風雅乃徒然~風雅乃絵姿管理人の独り言~

風雅乃絵姿の管理人の日々思っている物事を綴っています。

風雅乃徒然

植物性の化粧品と動物性の化粧品、どちらの方が良いのであろうか。

私が現在愛用しているスキンケアの化粧品はプラセンタエキスがふんだんに使われている物になります。 原液美容液で有名な通販系の化粧品を愛用していてそれのプラセンタシリーズを愛用しています。

その化粧品をどのような経緯で知ったのかと言われると仕事を通じて知った物になりますが、実際に商品の情報を見ていたり、商品の価格を見ていて良心的な価格設定であるのかなと感じさせられます。

化粧水と美容液とジェルの3点で10000円するかしないかの価格設定でしょうか。 私の年齢は43歳ですが、その年齢の割には安い価格設定の化粧品を使っていると思われます。

プラセンタエキス、日本的な言葉に置き換えてみると胎盤の成分になりますでしょうか。 胎盤ですので当然の事ながら動物性の成分になります。 一部の高級品では植物性のプラセンタエキスも存在していますが基本的にはプラセンタエキスは動物性の成分になります。

私の母は今年で71歳になりますが、母は若い頃から植物性の成分にこだわりがあるのか71歳になった現在でもハトムギ化粧水を愛用しています。 ハトムギ化粧水と同じシリーズで乳液と保湿ジェルの3点を使っている感じでしょうか。 昨年、2019年の年末に帰省した際に見せて頂きましたが高級品ではない良くある所のドラッグストアで販売されている物を愛用しています。

母は動物性のスキンケアの化粧品は成分の効能が強いのか使いたがらないのですが、私はと言われると35歳を過ぎた辺りからブログのモニター等で動物性の成分が使われている化粧品のモニターに当選するようになってそれが縁で使っていますが、効果がはっきりと出て来るので動物性であるから特にどうとは思わずに肌に合うのであれば良い物は良いと思っています。

母方の祖母は生きていたら今年で100歳になりますが、その母方の祖母と年齢的に近い有名な有職美容師の南先生は「あいの土山斎王群行」の斎王役の方に「貴女はまだ若いので肌のお手入れは洗顔と化粧水だけで十分ですよ。 植物性の化粧水を使うと良いですよ。」と言われていたのが印象に残っています。

有職美容師の南先生がそのように言われている事でその方よりも年上である母方の祖母もそれに似た事を言っていたであろうと考えられます。 先日、実家の母と電話をしていてスキンケアの話をしていると私がプラセンタエキスの化粧品を使っていて「そんなきつい成分を使っているの、まだアラフォーでしょ。」と言われてしまいました。

ただ、そのプラセンタエキスのスキンケアの化粧品、本当に肌に合っていて良いのですよね。 最初は化粧水から購入してそれに続いて美容液も購入しましたが良い意味で雑味無しと言う印象でした。

実際に使用を開始して約2週間になりますが、効果としてはきっちりと出ていて年齢の割には肌の張りが出ているのかなと感じさせられます。 キメと言うのかそのような物も整って来ているかなと思っています。 43歳と言う年齢ではありますが皺のような物とはほぼ縁の無い生活を送っていると言う感じでしょうか。

肌年齢は若く見せたいですし、今後も衣装体験や変身体験は続けますのでそれに合わせてのスキンケアはしたいと言う気持ちは強くあります。

エステティックサロンとかには通うつもりはありませんので、自力で肌のお手入れをしたいですが、現在の経済状態でも維持出来る物で続けていく事が出来たら良いかなと思っています。