風雅乃徒然~風雅乃絵姿管理人の独り言~

風雅乃絵姿の管理人の日々思っている物事を綴っています。

風雅乃徒然

北一ヴェネツィア美術館の洋装ドレスの衣装体験も良いかも。

前回の記事では北一ヴェネツィア美術館のウェブサイトがリニューアルされていて、新作の衣装が2着入荷していると言う事を書きました。

やはり新作の衣装のサイズであったり内容であったりと言うのが気になる事もあって、昨日、2021年5月8日に北一ヴェネツィア美術館の撮影会の担当の窓口に電話して聞いてみる事にしました。

電話では担当者の方がすぐに確認して頂いて、新作の衣装のサイズの設定に関しても教えて頂きました。

新作の衣装は2着ありますが、どちらもSサイズからMサイズの小さめのサイズのドレスであると言う事でそのドレスを選ぶと言う事は少なくなりましたが、その後、他のドレスのサイズの設定に関しても詳しく教えて頂いて、MサイズからLサイズの中間のサイズのドレスやLサイズからLLサイズの大きめのサイズのドレスの情報も教えて頂きました。

また料金設定に関しては、イタリア製ドレスの場合はキャビネ版の写真が付いて1着2700円(税込)、サイズ設定の概念が無いカーニバル衣装の場合は1着1200円(税込)で衣装を体験する事が出来てこのご時世としてはかなりの良心的な料金設定になっています。

メイクやヘアセットが自前であるとは言え、1着2700円で本格的な洋装のドレスが体験出来て撮影も可能ともなるとお財布にも優しいです。

時間的に行く事が出来るかどうかの最終的な詰めの事があるとは言え、1年につき5着の衣装は着たいと思っている私の場合は、2021年8月の北海道への旅行の際に北一ヴェネツィア美術館に行けば洋装のドレスの衣装体験をするとそれが達成されるだけに前向きに検討しても良いかなと思っています。

洋装のドレスの衣装体験自体が2018年8月以来3年間体験が無いだけに実現したらかなり久しぶりの機会に恵まれる事になります。

このご時世であり、衛生面の面で技術的に難しいですが、メイクとヘアセットが追加料金の設定で含まれていたらなお良かったのにと思う所があります。